みみなし学級の活動日記
mimigaku.exblog.jp

私たちは奈良の耳成で地域について勉強したり、活動をしています。この日誌で、みなさんも耳成の地域について、何かを感じ取っていただけたら、と思います。
耳成地域学級HPはコチラ
みみなし学級
http://miminashi.iinaa.net

メンバー紹介や
活動報告など
カテゴリ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
利右衛門の顕彰碑を訪ねて
 残念、見つけることができませんでした。008.gif
 昨年9月に「地域の歴史を学ぶ」学級活動で、奈良県文化財に指定されている吉川家住宅を見学しました。
 その際、当主の吉川禎一氏から提供して頂いた、吉川家の記録・解説編「甚太郎一代記」の記述に、粟原村(おおばらむら)の兼帯庄屋を拝命した、第6代目当主利右衛門が、亡村寸前の疲弊にあえぐ粟原村を見事に再建したことによって、村人たちが利右衛門の功績を称えて、同村の鎮守社に顕彰碑を建立したとの件(くだり)がありました。
 鎮守社の名称が分からないため調べてみると、粟原には一社だけ「天満神社」がありました。そこで碑を求めて、遅ればせながら桜井市粟原の集落南端に鎮座する天満神社を訪ねました。しかし、境内や周辺には碑らしきものは見つからず、近所の2軒でも聞いてみましたが、碑についても、利右衛門についても判りませんでした。
 年を経ると忘れられてしまうのか、はたまた場所が違ったか・・・残念でした。
 ちなみに天満神社の裏には、国指定史跡の粟原寺跡があります。桜咲く頃は大変きれいだそうです。
                             c0159535_232488.jpgT&H
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-06-29 23:04 | 日常のこと