みみなし学級の活動日記
mimigaku.exblog.jp

私たちは奈良の耳成で地域について勉強したり、活動をしています。この日誌で、みなさんも耳成の地域について、何かを感じ取っていただけたら、と思います。
耳成地域学級HPはコチラ
みみなし学級
http://miminashi.iinaa.net

メンバー紹介や
活動報告など
カテゴリ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<山彦> リレー投稿(1)
旧村中村の北に位置する寺川堤に立つ「箒を逆立てた雄大な樹姿の落葉高木」。この木の名前は何ですか。との「リレー投稿」をみて、私が毎朝散歩していて、前々から壮にして爽なる姿に見惚れ、時に見晴るかして往時を偲ぶ心の癒しを覚えていたその樹木名を問われて、私への問いかけと受け止めました。
早速、馳せ参じて、ここに、返信<山彦>を発信します。
樹名は「けやき」です。
「ケヤキ」はニレ科に属し、北海道を除く各地に広く分布する。樹高は20~25メートル。姿は「雄」にして「爽」。芽吹きが美しい。
宮城県、福島県、埼玉県の郷土の木として愛でられている。仙台特産の「仙台箪笥」の材。仙台市の「ケヤキ並木」はすばらしい。埼玉県は「ケヤキの苗木作り」が盛んである。
「草木花の歳時記」(講談社)を参照する。(末吉)
[PR]
by miminashigakkyuu | 2008-03-21 14:28