みみなし学級の活動日記
mimigaku.exblog.jp

私たちは奈良の耳成で地域について勉強したり、活動をしています。この日誌で、みなさんも耳成の地域について、何かを感じ取っていただけたら、と思います。
耳成地域学級HPはコチラ
みみなし学級
http://miminashi.iinaa.net

メンバー紹介や
活動報告など
カテゴリ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
≪山彦≫さんからの手紙
MYです。
≪山彦≫さんから事務局にお手紙をいただきました。
以下その一部分です。
「私は昨年からホームページの活動日誌に載る問題提起に対して私なりの答えを発信しました。その返信を最初は「回答」「解答」としていましたが、どうも意に副わない。そこで「やまびこ」≪山彦≫としました。天香具山・耳成山・畝傍山の大和三山や三輪山、二上山の山々からの、こだます声として耳を傾けるのもみみなし的でよいのでは」
なんとこの地域にふさわしい命名ではないでしょうか!
その昔、古事記によるとヤマトタケルノミコトが東国征伐に出かけ病を押して大和の国に帰るのですが、今の三重県亀山市のあたりで力尽き
  「大和は国のまほろば   たたなづく青垣   やまこもれる   大和しうるわし」
と古里大和を目の前にして辞世の歌を残しています。
青い山々に囲まれた美しい大和を見事に表現している歌として私は好きです。
青垣からこだます声として≪山彦≫さんには、これからもこのホームページにどしどし
≪山彦≫を送って下さい。そのためには学級生の皆さんがどんどん問題提起や質問を書いていただかねばなりません。
そんなことで「教えて!Q&A」コーナーも設けました。ご活用を切に望みます
さて、さて、≪山彦≫さんは誰でしょうか?
[PR]
by miminashigakkyuu | 2008-09-05 16:29 | 活動報告