みみなし学級の活動日記
mimigaku.exblog.jp

私たちは奈良の耳成で地域について勉強したり、活動をしています。この日誌で、みなさんも耳成の地域について、何かを感じ取っていただけたら、と思います。
耳成地域学級HPはコチラ
みみなし学級
http://miminashi.iinaa.net

メンバー紹介や
活動報告など
カテゴリ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
6月度の学級会が開催される。
 6月25日(木)午後1時。この日、この時間は温度計はうなぎのぼり。みんなは決まって「暑いですね」と挨拶を交わす。東竹田の市のリサイクル館の入り口。
 今日は、「地域内の施設を学ぶ」を表題として市のリサイクル館と浄化センターの見学をする。ともに、私たちの生活と切り離せない環境保全に関わる施設である。「出たものの後始末」である。「リサイクル館」は市民参加の資源循環型社会を目指し、ゴミの処理過程を、もっと、大切にし、ゴミをうまく利用すれば、より新しい資源を生むことの理解を「見る」「する」ことの体験を通して学ぶように工夫された施設である。浄化センターは「し尿処理」をより清潔で明るく快適な環境づくりの中での処理を願望して市の重要施設の一つとして平成19年3月に完工されたものである。
 全し尿処理の64%が下水道処理で行い、残り36%がここの施設で処理され、ここでの処理能力は日量96キロリットルが可能ですとの説明を聞いた。し尿が4つの浄化処理段階を経ての放流水は水道水と比較して、その無臭、無色、透明度は実際に手にして驚くばかりでした。
 みんな暑さを忘れての楽しく見学しつつの勉強会に堪能して次回の「地域の先輩から学ぶ」の講座を期待しつつ16時45分に解散した。(末吉)
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-06-30 10:25
平成21年度「耳成地域学級」講座が開かれる
 人生は常に日々の営みの内に目的意識を抱き、それに燃えることが大切とされている。同志同胞が親しみ合ってその目的意識を燃えたぎらせたらどんなにか幸せであろう。それは、誰しもが念頭に置く理想である。その一つの機会がこの「耳成地域学級講座」である。
 市の社会教育施策として生まれ、この神輿が担ぎ手の努力と熱意によって事業が継承され第3期めとして平成21度の講座が組まれ5月30日(土)に合同の開校式が万葉ホールで挙げられ、「地域を支える人づくり」と題しての講演を聞き学んだ。
 続いて第1回の学級会を開催し、28名の学級生の紹介と連絡網や今後の運営の関し連絡を聞き、発足来、お世話になった学級長の勝井立子さんにお礼の言葉を贈り、新しく、仲川勲さんを学級長にいただく。
 今回から学級のホームページの活用と充実を図る一助にパソコンの初歩を学ぶクラブ活動講座が設けられた。
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-06-30 09:39
利右衛門の顕彰碑を訪ねて
 残念、見つけることができませんでした。008.gif
 昨年9月に「地域の歴史を学ぶ」学級活動で、奈良県文化財に指定されている吉川家住宅を見学しました。
 その際、当主の吉川禎一氏から提供して頂いた、吉川家の記録・解説編「甚太郎一代記」の記述に、粟原村(おおばらむら)の兼帯庄屋を拝命した、第6代目当主利右衛門が、亡村寸前の疲弊にあえぐ粟原村を見事に再建したことによって、村人たちが利右衛門の功績を称えて、同村の鎮守社に顕彰碑を建立したとの件(くだり)がありました。
 鎮守社の名称が分からないため調べてみると、粟原には一社だけ「天満神社」がありました。そこで碑を求めて、遅ればせながら桜井市粟原の集落南端に鎮座する天満神社を訪ねました。しかし、境内や周辺には碑らしきものは見つからず、近所の2軒でも聞いてみましたが、碑についても、利右衛門についても判りませんでした。
 年を経ると忘れられてしまうのか、はたまた場所が違ったか・・・残念でした。
 ちなみに天満神社の裏には、国指定史跡の粟原寺跡があります。桜咲く頃は大変きれいだそうです。
                             c0159535_232488.jpgT&H
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-06-29 23:04 | 日常のこと
はじめまして
6月1日より。pcをはじめました。落着き過ぎてしまつ脳細胞。。。スローなてつきで悪戦苦闘しております。暑い夏頑張ります。次かいお会いする時は。。。もう少しゆとりある姿でお会いできるとおもいます。そのときわ・よろしく。             T.M
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-06-29 15:14 | 連絡
みみなし学級を知ってから2か月
自治会の回覧板で”みみなし学級”のことを知りました。

探していたサークルに近い内容と知って、すぐ、恐る恐る 電話してみました。
申し込み締め切りまであと1日しかなかった。
しかしどこへ連絡していいのか?
いつも 地区の班長を通じて 公民館へ申し込む講座に、いくつか申し込んだのだけど
受講許可が来ない

また 役員さんを通じて問い合わせていただいたがどれも返事はなかった
私も メモしておけばよかったのだけど 多忙で ついつい忘れてしまって・・・・・ 
ふと思い出した時は、もう遅かった・・・・といったことばかり

この経験を生かし
中身の濃い みみなし学級は 講座を見逃さないよう
しっかり手帳に書き入れて、楽しみにしています

2年間も この学級を知らなかった私は何をしていたのだろうか?

5月30日に最初の会合があり、みみなしの歴史や地域のお祭り、その他のイベント状況を かいま見て
40年間も 本当のみみなしを知らなかった自分が恥ずかしかった。

6月25日には リサイクル館と、し尿処理場(浄化センター)の見学
c0159535_22563879.jpgc0159535_22573534.jpg






リサイクル館へは数回来ている。牛乳パックで、はがきつくり、 ガラス工房では 捨てられた空きびんでアートを作ったり、環境に優しそうな事をしてきたつもり。
しかし まだまだ知らないことがいっぱい。

 これでも推進員として7年間、奈良県下に地球温暖化防止の推進に廻っていた自分が恥ずかしかった。

 みみなし学級で、中身の濃い学習をして、自分を磨きあげたい

次はどんなお話が聞けるのかなぁ?

今から胸をふくらませています。

今年1年間に、どれだけのことを知るのだろうか???・・・・・
今からわくわくしています
                       山野 愛好
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-06-29 15:10 | 日常のこと
みみなし地域学級生になりました
6月25日(木)に橿原リサイクル館と橿原し尿処理場を見学に
行きました。私が想像していたより外観も内部もとてもきれいでした
働いておられる方も小人数でした。2週間に1度のびん、かんの
収集日にはラベル、ふたを、きちんと取ることを心がけようと
思っています。楽しかったし、良い勉強になりました。

 なごみ
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-06-29 15:08 | 日常のこと
新学級生を迎えて
事務局のMYです

21年度のみみなし学級は新たに14名の学級生をお迎えし総勢28人となりました。
6月25日に地域内にあるリサイクル館と浄化センターを見学しました。
浄化センターはさすがに皆さん初めてで喜んでいただきました。
23日からは新学級生がパソコンの講習に参加され、ホームページの
メンバー紹介や活動日記に投稿していただきました。
今年の学級活動が楽しみです。
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-06-29 14:58 | 日常のこと