みみなし学級の活動日記
mimigaku.exblog.jp

私たちは奈良の耳成で地域について勉強したり、活動をしています。この日誌で、みなさんも耳成の地域について、何かを感じ取っていただけたら、と思います。
耳成地域学級HPはコチラ
みみなし学級
http://miminashi.iinaa.net

メンバー紹介や
活動報告など
カテゴリ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
久しぶり9月分学習会
8月はお休みであったので久しぶりの学習会。友達がみんな元気なのに一番の幸せを感じた。人生は常に安全であり、無事でありたい。そんな気持ちで臨んだ今日のお勉強は、何と、ぴったりのお題目で「生き生きと、年を重ねる」と題しての小池喜四雄先生のご講義と、三浦康代先生の「健康と栄養」のお話を受けたまわる。ともに学級生にとっては「おいしい話」として心身の養いとなった。
小池先生のお話で「心は行動となり、行動は癖をつくり、癖はその人の品性を養い、品性はその人の運命を決する」との諭しが感銘を覚えた。「知行合一」という教えがある。また、孔子は論語の中で「学びて思はざればくらし」と言っています。人生は常にプラス志向の生活でありたい。そうして、何事も考えるよりもまづ実行の大切さを学んだ。
三浦先生は先生ご自身の体験を交えながら、衣食住のバランスのとれた生活習慣の実践を明日からといわずただ今からとの、様々な身体を養う栄養摂取のあり方を学んだ。
みみなし学級のみなさん、「元気なシニアたち、生き生きしている人は、みな長寿」。出来ることからはじめましょう。明日からと言わずに今からすぐに。と、お二人の講義が終わった。背筋の伸びる気持ちでの勉強会であった。(末吉)
[PR]
by miminashigakkyuu | 2009-09-30 20:22